バツイチでも安心の恋活、婚活サイトがある

MENU

子連れの再婚、増えてます

バツイチでシングルマザー、始めは一人で頑張ろうと思ったけど、やっぱり子供のためにもパートナーは必要かも、、そういう方が増えています。 でもバツ付きだと遠慮してしまう、そんなことはありません。 36% この数字をご存知でしょうか。これは日本の離婚率です。 つまり3組に1組のカップルが別れているわけです。 ですので、バツイチというのは決して珍しい事ではないんです。 一昔前はバツがある人は何か大きな欠点があったかのような捉えられ方をしていました。 しかし、今は「結婚に失敗した人」というマイナスな意味ではない、そう思う方が増えています。 例えば、 「私、逆にバツイチのほうがいいと思う。だって、誰かが1度でもその人と結婚したいと思ったわけでしょう?」 婚活中の女性からはこんな声が聞かれます。 実は、さまざまなシングル男性たちに出会っても、中には履歴書はピカピカでも、まったく女性とコミュニケーションがとれない人もいるんです。 ですので、バツイチ子持ちという事実に、自分自身でレッテルを貼らず堂々とすることが大切です。 過去を振り返っていては前に進めないのは、恋愛も再婚も同じことです。 本当に再婚したいと願うならば、私は絶対に再婚して幸せになるのだ!という心構えが必要といえます。 男性はもともと再婚率が高く、約10人に7人が、女性では約10人に6人が再婚をしています。 1年間に結婚したカップルのうち、4組に1組が、どちらかが、または両方が再婚者となっています。 近年は、「1度も結婚しない人と何回も結婚する人」に2極化してきているのです。

バツイチ子連れでも遠慮せずに使える婚活サイト

婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」

マリッシュ

マリッシュはfacebookログインができるからすぐに無料で始められます。(facebookアカウントがなくても始められます。)理想のお相手検索が充実しているので、結婚願望やお付き合いの距離感、地域や職業でも見つけられます。さらに、バツイチ、シンママ、シンパパには優遇制度もあるので、お得に利用できます。

コミュニティーメールで素敵な出逢い【55ハッピーライフ】

55ハッピーライフ

結婚相談所、こちらも進化しています。今では婚活サイトと同じようにネットでお相手を検索できるサービスもありますし、同性との交流もあります。もちろんコンシェルジュに相談もできるので安心感は違いますね。

youbride(ユーブライド)

ユーブライドの説明

ユーブライドは会員数が90万人の超大型サイトです。もちろんサクラのような会員数はおらず、利用する方の意識も高いです。「気軽に出会いを楽しむ」というよりも積極的に婚活を意識した方が多く、それは顔写真の掲載やプロフィールの充実度からも読み取ることができます。また、他のサイトと比較して美男美女が多いと言われています。これは大手のおしゃれ系雑誌にも広告が出ている、というのもあり、「結婚したいのにできないから登録する」というパターンよりも「より素敵な出会いを求め、視野を広げて婚活・恋活をしたい!」という理由で登録しているユーザーが多いからだと言われています。

子持ちならではの注意点

程よく仲良くなった時期から、子供を交えたお付き合いをしていくことが大切です。 バツイチ子持ちだから、取り敢えず子供の事は置いておいて、先ずは二人だけが楽しめば良いと安直な付き合い方から始まるパターンもありますが、良いのは最初だけで、段々と頭の中に子供に対する不安が生まれます。 バツイチ子持ちの人が再婚するのには大きな決断とエネルギーが必要になってきます。 離婚後、大切にしたいと思える、または大切だと思ってくれる人に出会えるのは奇跡だと言っても過言ではありません。 どんなに相手を愛していても、相手方の子供さんが好意的に接してくれないと、悲惨な末路をたどる傾向があります。 初めて、相手方のお子さんと接見するとき、緊張しますが、緊張しているのは子供の方が緊張しています。
再婚する時の子供の気持ち ① 嬉しい 子供の年齢が低い方が、この傾向が強いのです。 友達が休みの日にお父さんとキャッチボールをした!お母さんとお菓子作りをした!という様な日常の何気無い親子話を聞かされると、子供なりに「良いな…」「羨ましいな…」と思うものです。 その気持ちがMAXであった場合、居なくなってしまった父、母親の代わりになってくれる存在ができたという事は、子供にとっても嬉しく思います。 ② 嫉妬する 親子関係が良好であればあるほど、この傾向は強まります。 嫉妬心を消すには、子供に対してあなたのお父さん、お父さんになりたいと思っているんだよ!と伝えてあげる必要があります。 取られたという思いでは、子供は孤独感もありますから、それを拭う意味でも子供を持ち上げてあげることが大切です。 ③ 緊張感 朝起きて夜寝るまでの間、子供が慣れるまでは緊張状態が続きます。緊張感は完全に打ち解けるまで感じることがほとんどです。 子供の方が柔軟性はありますが、大人よりも随分と感受性豊かです。つまりは、他人との生活に生じるズレにいち早く気づきます。 緊張感を解す為には、子供が打ち解けるのを待つのではなく、大人から寄っていくスタンスで過ごすことが大切です。
参考サイト

  • 結婚・婚活応援プロジェクト
  • 一般社団法人 日本婚活支援協会